ウィーンの歴史 ┃ ウィーンの名所・旧跡 ┃ 書評

HOME > ウィーンあれこれ今物語 > ウィーン年中行事考 > 参考資料

参考資料

ウィーンの年中行事についてまとめるにあたり、様々な資料を必要としました。ここにその主なものを取り上げておきます(順不同)。

Das Oekumenische Heiligenlexikon(全キリスト教聖人事典)

Sagen.at (ドイツ語圏の伝説を非常に多く集めているサイト)

Religioeses Brauchtum
ケルンの大司教区が管理運営しているドイツ語圏の宗教行事についてのサイト)

Kirchliches Festjahr
(各年の教会関連行事について詳述してあるサイト)

Feste und Braeuche
インスブルク大学の欧州民族学科がオーストリアの年中行事についてまとめたページ)

AEIOU
(オーストリアの文化や習慣について広範に、しかし浅くまとめてあるサイト)

・ キリスト教の年間カレンダー: http://salveregina.virtualave.net/main.html
(聖母マリアのサイト Ave Maria: http://salveregina.virtualave.net/ より。無断リンクは禁止だそうなので、URLを書いておくだけにしておきます。書いてあることは参考になりますが、文章が翻訳調で読みにくいです。またウィンドウが次々に出て来るので、メモリが少ない人は要注意)


テーマ別
教会暦について (未完のようですが、筑波バッハの森文化財団がまとめたページ)

Informationen zum Hl. Valentin und zum Valentinstag
(ドイツのどこかで宗教の先生をしているヘルムート・ツェンツさんが聖バレンタインについて書いたページ。インテリ、多趣味、好奇心旺盛な方らしい。クイズミリオネアでこういうジョーカーがいたら心強そう)

Was es mit dem bairischen “Fasching” auf sich hat?
(上記のツェンツさんが謝肉祭についてまとめたページ。非常に詳しくてよい)

Die naerrische Zeit und was danach kommt
(ドイツの週刊誌パウリヌスの謝肉祭についてのページ)

Faschingsgesellschaft Strupinga e.V.
(ドイツにある謝肉祭社団法人のサイト、何をしている団体なのかは不明)

Karneval in Deutschland - vom Feiern und Fasten
ゲーテ・インスティトゥートがドイツの謝肉祭について説明している。しかし字が小さくてたまらなく読みにくい)


紙媒体の資料 (主に新聞記事より)
・ Brauchtum in Oesterreich, Paul Kaufmann, 1982.

・ Geumenschmaus und Seelenfutter, Eva Bakos, 1996.

・ “Es zieh'n aus weiter Ferne - von Bethlehem bis Waehring”, Christian Mayr, Presse 2002/01/05.

・ “Mit Elefant und Kamel durch die Grinzinger Heurigen”, Christian Mayr, Presse 2003/01/04.

・ “Sie folgen dem Stern”, Katharina Messner, Krone Bunt 2002/01/06.

・ “Gerne Schwein haben”, Anja Keglevic, Salzburger Nachrichten 2002/12/28.

・ “‘Ich liebe Dich’ am Valentinstag kostet durchschnittlich 22 Euro”, Presse 2003/02/10.

・ “Massenhochzeit in der Stadt der Liebenden”, Leo Lugmayr, Presse 2003/02/14.

・ “オーストリアの祝祭と信仰”, 窪明子, 2000.
(これは自分で読んだ本ではありませんが、参考になりそうなのでここに挙げておきます。定価が12,000円ということでちょっと手が出ないですが……。)


HOME

────────────────
(C) Hana 2003